子供にプロテインを飲ませると身長が伸びないという話は本当?

子供にプロテインを飲ませると身長が伸びないという話は本当?

子供にプロテインを飲ませると身長が伸びないという話は本当?

子供プロテイン

 

部活をやっていて筋トレをしているけど、プロテインを飲んでみたい。

 

そういう話が出たときに、プロテインを飲んで本当に大丈夫?と思う人もいるかと思います。

 

大人がプロテインを飲むのは筋力アップでよくある話になりますが、子供がプロテインを飲むと問題があるのでは?
身長が伸びなくなるなんて話を聞いたことがある気がするけど実際はどうなの?

 

このプロテインを飲むと身長が伸びなくなるというような事実は実際にはありません。

 

ここではプロテインについて考えてみます。

 

 

プロテインを飲むと身長が伸びないのは嘘?

 

プロテインで身長が伸びないという話。
聞いたことがある人はどこから聞いた話になるのでしょうか?

 

おそらく明確な科学的根拠があるようなところの話ではなかったはずです。事実、プロテインを飲んで身長が伸びなくなるというようなことはありません。

 

プロテインというのは、筋トレのイメージがとても強く出ているようなものになりますが、実際のところ日本語に直すと「タンパク質」です。
タンパク質と聞くと急にとっても問題のないように聞こえますね。

 

タンパク質は身長を伸ばさないどころか、子供の成長にとって大事な成分になります。身長を伸ばすサプリメントと言われるサプリであっても、ほぼ必ずタンパク質は入っていると言えるでしょう。

 

プロテインが問題のあるように聞こえるのはどうしても筋肉をつけることと繋がってしまい、筋肉をつけることが身長の伸びを止めるという話に繋がるからだと思われます。

 

 

筋肉をつけると身長は伸びない?


プロテインで身長が伸びないのは間違いであると言いましたが、それでは筋肉をつけると身長が伸びないということはどうなのでしょうか?

 

これは非常に微妙なところで筋肉のつけすぎは身長を伸ばすことにおいては良くないという話は実際にあります。

 

筋肉が極端に必要なスポーツをしていると、確かに身長が低い選手が目立つような競技もあります。

 

これについては絶対にそうだと断言できるわけではありませんので、なんともいえない部分もありますが、極端な筋トレレベルは身長アップには悪影響がある可能性があると言えるのかもしれません。

 

おそらく必要なエネルギーが身長を伸ばすのではなく、筋肉を増やす方に使われてしまう。通常の人とはあまりにも違う体の使い方をするので何らかのひずみが発生してしまうというようなものでしょうか。

 

ただ、これは超本気の筋トレレベルの話です。一般的な部活動で、体操や重量上げ等のいかにも筋肉というものではない、サッカーやテニス、野球等の筋トレで身長に影響が出るということは考えにくいです。

 

もしそんなことで身長に影響が出るのであれば、日本中に影響が出て、身長が低いスポーツマンがたくさん誕生してしまいます。

 

実際にはスポーツ選手だと、むしろ身長が高めの人が多いですよね。
身長が高いと有利になる、体が大きいと有利になるスポーツも多いのでスポーツ選手を見るとそういった結果に見えるというところもありますが、基本的に適度の運動は成長ホルモンを促進してくれるとされています。

 

筋トレをしすぎるのは身長を伸ばすのによくないですが、あくまで過剰なレベルだと考えてください。

 

 

子供にプロテインを飲ませるのはいいのか?

 

子供にプロテインを飲ませても身長に悪影響がないということ。
では、子供にどんどんプロテインを飲ませていいのか。

 

これについては、その人の運動量、希望によっては飲ませてもいいかとは思います。

 

ただ、子供時代にどこまでするかというところはあります。大人が筋肉をつけたくてなかなか筋肉がつきづらい体質である、もっとスピーディーに筋肉をつけたいということでプロテインを飲むのであればわかります。

 

子供がそこまでして自然な状態以上に筋肉をつける必要があるのでしょうか。部活動で特別な状態にいる、かなりの大会での上位を狙って特別なトレーニングをしているというのであれば、ここにあるような内容ではなく、専門家に相談した方がいいでしょう。

 

プロテインを飲むことがいけないというわけではありませんし、栄養補給にはメリットはあるというものにはなりますが、ただ無計画にプロテインを飲み続けるようなものではありません。

 

 

子供用プロテインというものもあります

 

今では、プロテインも大人が飲むプロテインでなく、子供用のプロテインも用意されています。

 

子供用プロテインと大人用プロテインでは何が違うのかということですが、これは、大人用が純粋にタンパク質を摂取しやすくしている、他筋肉をつけやすくしているのに対して、子供用は成長のことを考えてタンパク質をとるようにしている、成長のための他の成分も入っていると考えられます。

 

そのプロテインにとってスタンスは変わってきますが、基本的に子供用というのは成長に関連した成分が入り、単純な筋肉重視ではなくなっていると考えていいでしょう。

 

子供が飲むということを考えた場合、特別なスポーツ仕様ではなく、日常的な利用を考えるのであれば子供用にした方がいいかもしれません。

 

 

プロテインは適量を守ること

 

子供にプロテインを飲ませる場合には、必ず適量を守るということを気を付けてください。

 

最近のプロテインは味も豊富になってきておいしく飲めるものが増えています。おいしく飲めるからといってついつい飲み過ぎるとそれは過剰摂取になってしまいます。

 

多くとった分は排出されるということにはなりますが、何事も、どんな栄養分のあるものでも過剰にとるということは危険性が出てきます。

 

おやつ感覚ではまりすぎてしまうのもまた考えものです。

 

 

身長を伸ばす、成長目的なら身長サプリの方がいい?

 

このサイトでは身長を伸ばすサプリメントをメインで紹介しているのですが、もし目的がそこまでの筋肉ということではなく、成長面を考えているのであれば、プロテインよりも身長サプリメントの方をとっていくというのは賢い方法だと思います。

 

というのも純粋に成長を考えるのであれば身長サプリメントの方がより適正化されて配合されているものになりますし、筋肉側に過剰に栄養をふる必要もなくなるわけです。

 

方向性がかなり異なるものかなとは思いますので、もし身長面を強化したいのであれば身長サプリメント、筋肉面であればプロテインと分けて考えるのがいいかもしれません。

 

 

身長サプリメントで本当に良いものはどれ? TOPに戻る

 


トップへ戻る